2018.01.06

朝起きていつも通りだらだら過ごして。

 

今日から3連休らしい。12月と1月に祝日があってもどうも有難味が薄い。祝日はだれてくる6月あたりに欲しいものである。

 

これといって出かける場所も用事もなかったので午後から喫茶店にPCを持ち込んで作業。毎日仕事の終わりの気配が見えないプレッシャーで陰鬱な気持ちになる。それでも今日は割と能率的に作業できた。

 

======================================

 

最近の生活は平穏ではあるが物足りなさを感じる。インターネットやゲームみたいな低俗なものじゃなく、もっと情熱を注げる、一生懸命になれるものの必要性を感じる。

飲んで女遊びしていろいろ買って旅に出れば充実すると誰かは言ったがそれの半分ぐらいはまるで実現できる気がしない。

仕事のスキルアップか、プライベートで趣味に夢中になるか、交友関係のさらなる充実か。2018年はどう過ごせばいい?自立した思考や信念も、自信もない今の私はただただ不安定である。

 

======================================

 

NHKで正月にやってた分を録画していた「2001年宇宙の旅」を今見た。クソつまらんので途中で視聴断念した。なんだこれは。

ストーリーやアクションそのものではなく音楽や視覚的な演出を重視した雰囲気映画?

 

私はどうも映画が苦手だ。たまーにものすごく感動したりゾクゾクするような映画を掘り当てることもあるが、大抵商業的でしょーもない映画か映画マニアが通ぶるための退屈で引き込まれない映画ばっかりである。作業しながら見る程度のもの。

単純に私がアホだからストーリーや演出に込められた深く高尚な意図がわからんだけなのかもしれんし私がアニメや漫画ばっかり見ている幼稚で未熟な価値観の持ち主だから大人の世界が楽しめないだけなのかもしれない。

 

さっきも言ったがいい年した大人がSNSやソシャゲにのめりこんでるのもなんか情けないのでそれらをやめて浮いた時間でこれから月に何本か映画を見るのを習慣にしていきたいと思う。

いろんな映画を見てストーリーの構成力を磨きたいと思っている。別に作家になりたいわけでも掲示板でSSを書きたいわけでもないのだが、なんとなく。